ウォーターサーバーを選ぶ基準

ウォーターサーバーを選ぶ基準

ウォーターサーバーが普通の家庭に置かれることも珍しくなくなりました。


ウォーターサーバーを必要とする理由は、ただ美味しいお水が飲みたいから、健康に気を使っているから、はたまた安全な水を子供に飲ませたいからなど様々でしょう。



今では色んな会社がウォーターサーバーを作っていて、その中からどうやって選べばいいか悩んでいる方も少なくないと思います。

まず、水にはおおまかにわけて2種類あると思ってください。


天然水とRO水です。



天然水はその名の通り、自然の中でろ過された地下水などで、ミネラルなどの天然物質が水の中にあるものです。
健康に気をつけたい方が必要とする天然成分を求めて飲むのは、ミネラルウォーターが多いのはそんな理由からです。



もうひとつはRO水で、これは水そのものは川や海などからくみ上げるのですが、RO膜という特殊なフィルターで人工的にろ過している安全な水です。

ダイオキシンやウィルスなどの不純物も全てろ過されるので安全さでいえばこれが一番なのですが、バナジウムなどのミネラル天然成分も全てろ過してしまうため、あとから人工的に成分を足しています。

水そのものは川などでくみ上げるのでRO水の方が天然水のウォーターサーバーよりも料金は安くなります。

安全性を求めるか、ミネラルなどの天然成分を求めるか、それともずっと続けるのだから価格を重視するか。

まずはそれを自分でしっかりと決めてから会社選びをするといいでしょう。

Copyright (C) 2016 ウォーターサーバーを選ぶ基準 All Rights Reserved.